坂本龍一"THE END OF ASIA"

2013.01.27 Sunday 01:19
0
    この曲は、坂本龍一がYMOの活動開始前に、デビューアルバム『千のナイフ』で発表したものです。題名の意味は、アジアの終わり(終焉)ではなく「極東」(東洋の最果て)にあります。ほら、「東洋」は西洋人が勝手につけた名称でしたね。西洋からみてTHE END OF ASIA(極東)は、日本。


    芸人おぎやはぎ、よろしく「極東ですが何か?」とでも、アバンギャルドに良い意味で格好つけている坂本龍一教授!素敵デス。女だったら惚れてまうやろー。

    紹介する動画は、昨年、Chick Normanという日本人!がupしたものです。すごく洗練されたremixだと思います。割れた音、雑多な感じがむしろイイ。西洋の視点からの間違った解釈の日本、というYMOのテーマが、YMOチルドレンに受け継がれているのでしょう。


    動画の最初に、「伝説」と書かれた幟(のぼり)旗が風にたなびきます。
    当に伝説にふさわしい曲。ココニ始マル教授ノ伝説。


    YMO『公的抑圧』version(Chick Norman remix) "THE END OF ASIA"

    category:Music | by:坂本ヒロミツcomments(0)trackbacks(0) | -
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL